スポンサーリンク




僕は以前、埼玉県の所沢市に住んでいました。本当に何も無いところで、普段は地元で過ごすことはほとんどありませんでした。そんな、何の話題にも上がらない所沢ですが、僕が住んでいる地域で1つだけネタになる話がありました。それは、家から歩いて5分程度のところにコンビニもセブンイレブンがあるのですが、そこが何と日本全国のセブンイレブンで売り上げナンバーワンなのです!言われてみれば確かに、店員さんの態度はコンビニとは思えないくらい感じがよく、また動きも無駄がなくテキパキと働かれている姿は見ていつも感心はしておりましたが、それだけで全国1位はなかなかとれないですよね?そう、どんなランキングでもナンバーワン、ワーストワンをとるのはそれなりに理由があるのですが、結果がイメージとは異なることもよくあることです。ということで、この記事では47都道府県ランキングの意外なナンバーワン、ワーストワンを発表してまいります。

地震数、自殺者数、犯罪件数が多いのはどこかなどといった少々ネガティブは内容や、睡眠時間、離婚率、寿命、人口など生活に密接している内容、スリム度、愛妻家率、ストレス度といったネタ要素の高い内容まで幅広く情報をお届けします。

北から順にいきましょう!
※都道府県を指定してご覧になる場合は、下の「目次」から該当の都道府県をクリックしてください。

北海道

北海道

全国1位!

 

~肺がん死亡率~

北海道は全国の中でも空気が綺麗なイメージがありますが、なんと肺がん死亡率がナンバーワンでした。調べてみると、女性の喫煙率は全国で1位のようですね。やはり、タバコと肺がんは密接に関係しているのでしょうか・・・

 

全国47位!

 

~バイク・スクーター普及率~

全国で最も面積の広い北海道ですが、意外にも二輪の普及率は全国で最下位。これは、雪が多いため二輪で走行しづらいという特性があるからのようです。




青森県

青森県

全国1位!

 

~がん死亡率~

がんの死亡率が立て続いてしまいましたが、青森県も空気が綺麗なイメージがありますよね。しかし、北海道が肺がん死亡率全国1位に対して、青森県はがん全体の死亡率が全国1位なんです。因みに男性の喫煙率は青森県が全国1位のようです。また、青森県は、大腸がん死亡率、膵がん死亡率、肺がん死亡率(男性)、胆のうがん死亡率、悪性リンパ腫死亡率(女性)、卵巣がん死亡率、悪性リンパ腫死亡率がすべて全国1位となります。

全国47位!

 

~スポーツ活動率~

自然に恵まれ広大な土地が広がっており、スポーツ人口は高そうなものの、まさかの全国47位でした。海外旅行者数全国47位、インターネット利用者数全国47位というデータもあり、高齢化がかなり進んでいるということなのでしょうか。

岩手県

岩手県

全国1位!

 

~高橋さん人数~

「高橋」という苗字の人口密度が最も高いらいしです。これは別に意外か意外ではないかって話ではありませんが。
へ~ (´・∀・`)ヘー って感じですね。因みに、「高橋」は全国では3番目に多い苗字となります。

 

全国47位!

 

~空気清浄機普及率~

空気清浄機の普及率が全国で一番少ないということは、最も空気が綺麗ということでしょうか。花粉の量によっても普及率は変わってきそうなので、なんとも言い切れませんが、東京や大阪と比べたら圧倒的に空気は澄んでいるのでしょうね。「ひき逃げ件数」、「銃器押収量」、「少年犯罪検挙人数」が全国47位であることから、空気が綺麗だと、人間も健全に育ちやすいということでしょうか。

宮城県

宮城県

全国1位!

 

~住宅着工件数~

「受託着工件数」とは、人口当たりの建設された新築住宅戸数を示す統計です。これは、単に景気が良い現れではなく、2011年3月11日に起きた東日本大震災が大きく影響していると思われます。

 

全国47位!

 

~中村さん人数~

人口密度で計算すると、宮城県では、「中村」の苗字の割合が最も少ないそうです。因みに、「中村」は全国では8番目に多い苗字となります。「中村」さんは宮城県に行けば珍しがられるかもしれませんね。

秋田県

秋田県

全国1位!

 

~自殺者数~

人口比率で最も自殺者が多いのは秋田県です。2位が岩手県で、5位が山形県となり、東北の比率が高いです。都心のほうがストレスが溜まりやすそうなイメージがあり意外な結果であると感じました。因みに自殺者とは全く関係ないですが、苗字系がちらほら出てたので念のため紹介しますと、「佐藤」の苗字の割合が最も多いのも秋田県だそうです。因みに、「佐藤」は全国で、1番に多い苗字です。

 

全国47位!

 

~年間晴れ日数~

全国で、1年間の晴天日数が最も少ないのが、秋田県です。秋田が1年間で158日に対し、全国で1番年間晴れ日数の多い香川県は249日でした。かなりの差に驚きます。




山形県

山形県

全国1位!

 

~ラーメン外食費用~

ラーメンの消費量が半端ない多い県で有名のようです。山形県はラーメン店舗数も全国1位、またインスタンスラーメン消費量も全国で5位とのこと。「山形ラーメン」とかってあまり聞かないので意外です。山形に行った際には是非ラーメンを食べましょう (´ω`*)🍜

 

全国47位!

 

~在日アメリカ人数~

山形は、在日アメリカ人口が最も少ないとのこと。また在日イタリア人も全国47位となっています。米軍基地がある沖縄が一位で、続いて東京、神奈川というデータを鑑みると、山形県は日本の文化が他県よりも根強く残っている傾向があるようにもとれます。

 

福島県

福島県

全国1位!

 

~20歳未満自殺者数~

福島県は20歳未満の自殺率が、全国で最も多いです。因みに最も少ないのは大阪府です。また、20歳未満に関わらず、福島県の自殺率が震災4年後から上昇していることがメディアで報じられていますね。

 

全国47位!

 

~女性初婚年齢~

女性初婚年齢が最も低い、つまり若く結婚している県民ナンバーワンは福島県です。因みに、最も高い年齢はどこかというと皆さんおおかた想像がついておりますでしょうか、東京都となります。

茨城県

茨城県

全国1位!

 

~重要窃盗犯認知件数~

「重要窃盗犯」とは侵入盗、自動車盗、ひったくり、すり、つまり盗み全般をひっくるめた件数ですね。茨城よりももっと犯罪が多そうなところはありそうですが・・・意外ですね。

 

全国47位!

 

~魅力~

地域ブランド研究所が発表した都道府県別魅力ランキングで最下位

地域ブランド研究所とは・・・

「地域ブランド調査2017」は、ブランド総合研究所が年1回実施している調査で、2006年にスタートし、今回が第12回目。調査対象は全791市(2017年4月末現在)と東京23区、および地域ブランドへの取り組みに熱心な186の町村を加えた計1000の市区町村、そして47都道府県です。各地域に対して魅力度など全78項目の設問を設け、地域のブランド力を、消費者が各地域に抱く「魅力」として数値化しました。

残念です・・・

 

栃木県

栃木県

全国1位!

 

~せんべい消費量~

栃木県は、せんべいの消費量が全国1位!とにかくせんべい好きのようです。因みに、せんべい消費量のワースト1位は沖縄県でした。

 

全国47位!

 

~参議院各党の各投票~

複数の党で、獲得票が全国ワースト1位のようです。日本共産党得票率、たちあがれ日本得票率、社会民主党得票率、新党改革得票率、女性党得票率、幸福実現党得票率、社民党得票率全てがワースト1位とのこと。

 

群馬県

群馬県

全国1位!

 

~女性用下着購入費~

女性が下着にかけるお金は群馬県が最も高いようです。因みに最下位は沖縄県です。続いて青森、北海道。尚、女性用下着購入費が高い県では、洋服購入費や化粧品購入量とも比例しており、群馬県の女性は、全国で一番美意識が高いのかも知れません。

 

全国47位!

 

~鶏肉消費量~

鶏肉の消費量が最も低いのが群馬県のようです。これも女性の美意識の高さに関連しているのでしょうか・・・

埼玉県

埼玉県

全国1位!

 

~ひき逃げ認知件数~

人口あたりのひき逃げ件数が最も多いのは埼玉県です。続いて大阪。因みに最下位は、岩手県でした。
都市部ではひき逃げ件数が増加傾向にありますがこれは自動車普及率とは因果関係は無いようです。

 

全国47位!

 

~ふるさと自慢~

ふるさと自慢とは・・・

本調査は、各都道府県の出身者に対して、ふるさと(出身都道府県)について「愛着度(愛着があるかどうか)」、「自慢度(誇りに思うかどうか)」、「自慢(誇り)に思う要素(22項目)」など、25項目の設問で構成している。 
「愛着度」は、出身者自身が“ふるさと”に対して感じる意識について、「自慢度」は、“ふるさと”を他者に誇れるかどうかの意識について質問している。

埼玉県民は、出身地に対して良いイメージを持てていないという企画の番組をよく見ますが、まさにそれがデータ化されているようです。尚、「ふるさと自慢」で全国1位なのが沖縄なのもなんとなく納得できます。

 

千葉県

千葉県

全国1位!

 

~サイゼリア店舗数~

誰もが知る超低価格イタリアンファミレスで有名なサイゼリアの店舗数は、千葉県がもっとも多く続いて東京、神奈川、埼玉と首都圏を中心として、店舗を展開しています。言われてみれば、確かに千葉に行った時には、必ずどこかでサイゼリアを見かけているような気がします。因みに、サイゼリアの第一号店は千葉県(市川市)にあります。

 

全国47位!

 

~ガソリン価格~

ガソリン価格がもっとも安いのは千葉県です。続いて沖縄になりますが、沖縄県はそもそも、本州よりも税金が、1リットルあたり7円減税されているようです。千葉県民はドライブし放題ですね🚙




東京都

東京都

全国1位!

 

~震度5弱以上の地震回数~

東京で全国1位のものは、たくさんあります。その中で、最も意外だと思ったものは地震回数です。最近では、関西や東北での地震の被害のイメージが強く残っており、東京ではここしばらく地震で大きな被害を受けていない印象があります。しかし実は、1923年から2014年まで92年間に起きた震度5弱以上の地震回数の全国平均は15回で最も多かったのは東京都で70回を記録しているのです。今後、大きな地震が東京にやって来ないことを切に願います。

 

全国47位!

 

~殺人事件被害者数~

なんと意外、殺人事件被害者率は東京がもっとも低いです。また、交通事故死亡者数も東京が全国で一番割合が低いということで、さすがインフラがしっかり整備されてるなという印象です。




神奈川県

神奈川県

全国1位!

 

~通勤時間~

通勤時間の全国平均は片道36分ですが全国で最も通勤時間の平均が長いのは神奈川県で48分かかります。続いて、千葉県、埼玉県です。東京よりも、神奈川県、千葉県、埼玉県と通勤時間が長いのは東京よりも安価な周辺のベッドタウンから時間をかけて都心に通勤する人が多いためと思われます。

 

全国47位!

 

~睡眠時間~

神奈川県民は、全国で睡眠時間が最も少ないです。因みに、一番長く睡眠をとっているのは秋田県。神奈川県はインターネット利用率も全国1位であることから皆さん夜中遅くまでネットサーフィンをやってるんでしょうかね。

 




新潟県

新潟県

全国1位!

 

~高校進学率~

新潟県の高校進学率は全国1位。2位以降は山形、徳島、島根と続く。ワーストワンは沖縄県です。東京が20位にもランクインしていないのが意外でした。地方だと、カラオケやゲームセンターなど誘惑が少なく、子供たちが学習するうえで好環境なのかも知れません。

 

全国47位!

 

~牛肉消費量~

新潟県は牛肉の消費量が全国ナンバーワンです。これは単純に食文化の違いといえますね。料理が、豚肉ベースであるか牛肉ベースであるかでそれぞれの消費量は変わってきます。

富山県

富山県

全国1位!

 

~持ち家居住率~

持ち家に住んでいる割合は富山が約80%で全国1位です。尚、最下位の東京は46%で、ブービー賞が沖縄県で48%。
沖縄県の持ち家率が低いのは意外ですが、所得が最も低いことと関連しているのでしょうか。

 

全国47位!

 

~離婚率~

富山は最も離婚率低く、また再婚率も全国で最も低いようです。また、生活保護受給者数も全国で最も低く、不登校中学生数も全国で最も少ないようです。なんて素敵な県でしょうか。これを知ると相当イメージアップに繋がりますね。

 

石川県

石川県

全国1位!

 

~年間雨日数~

石川県の年間雨日数は80日を越え、全国1位となります。因みに、最下位は長野県で、30日程度。石川県と長野県はそこまで離れているわけでもないのに不思議ですね。

 

全国47位!

 

~新生児死亡率~

新生児死亡率とは生後4週間未満の新生児の死亡率のことを指します。日本は、世界で最も新生児死亡率が低いと言われている中で国内で最も死亡率が高いのが石川県でした。




福井県

福井県

全国1位!

 

〜小中学生体力テスト〜

福井の小中学生は、男女ともに体力テストが全国1位です。さらに、小学生新聞購読率、中学生新聞購読率も全国1位です。また、小学生の図書館利用率1位、全国学力テスト中学生正答率も1位。福井の子供たちは最強です!

 

全国47位!

 

〜非正規雇用率〜

非正規雇用率が最も低いのが福井県です。福井って、あまりネタがないと思っていましたがいろいろあるじゃないですか!しかも良いことばかり。これで福井に興味を持たれた方も多いのではないでしょうか。

山梨県

山梨県

全国1位!

 

〜食事時間〜

朝昼晩すべて含めた1日の食事時間は、全国平均が99分だそうです。山梨県は、106分で全国1位。山梨県は人口の割合でいうと、飲食店が多く、食を楽しむ文化があるのですかね。

 

全国47位!

 

〜卵消費量〜

卵消費量が山梨はワースト1位。続いて東京が2位です。ちなみに消費量全国1位は鳥取県。個人的には、卵大好きなので、東京が2位なのは意外です。

長野県

長野県

全国1位!

 

〜平均寿命(女性)〜

平均寿命が最も長いのは県名の通り長野県です。覚えやすいですよね。そして大変喜ばしい話です。岡山県とは僅差なので、全国1位は年度によって変わってくるでしょう。ワースト1位は青森県です。がん患者やがんの死亡率が大きく影響しているようです。

 

全国47位!

 

〜年間降水量〜

長野県は年間降水量が全国で最も少ないです。また、次に少ない香川県とも年間150mmの差があり、長野県は圧倒的に全国で降水量が低いことがわかります。また、年間雨日数も全国で1番少ないようです。

岐阜県

岐阜県

全国1位!

 

〜日本人男性の国際結婚率〜

岐阜県は、意外にも県民の男性が外国人と結婚する割合が全国で1番多いようです。岐阜県は在日フィリピン人の割合も全国で1番多く、またフィリピンの人たちは日本人男性にモテる傾向があるため、そこと因果関係がありそうです。

 

全国47位!

 

〜ビール消費量〜

岐阜県はビール消費量が全国で一番少ないようです。日本酒や焼酎を飲む習慣がつよいのでしょうか。それともそもそもお酒を飲む人が少ないのでしょうか。逆に最もビールが飲まれている県は、1位が東京で次に沖縄県のようです。

静岡県

静岡県

全国1位!

 

〜お米消費量〜

静岡県は世帯あたりのお米消費量全国1位です。その他にも、お茶消費量、マグロ消費量が全国1位です。なんか、イメージ通りですよね。

 

全国47位!

 

〜コーヒー消費量〜

コーヒー消費量は全国で最も少ないようです。確かに、先日静岡に行ったとき、静岡駅の周辺で喫茶店がなかなか見つからずグルグル探した経験があります。ちなみ最もコーヒーが飲まれているのは京都府のようです。

愛知県

愛知県

全国1位!

 

〜CoCo壱番屋店舗数〜

愛知県は、カレーで有名なCoCo壱番屋の店舗数が全国で最も多いです。2018年2月の時点で、愛知県で203店舗、2番目に多い東京では182店舗となり人口で割ったらその数は多さは圧倒的です。因みに、愛知で有名はコメダ珈琲店の数の差はさらに大きいです。一位の愛知が240店舗に対し、2位の東京は52店舗しかありません。その他、有名な話では、交通事故死者数が愛知県は15年間、連続ナンバーワンです。原因は、愛知県のドライバーのマナーの悪さにあるともいわれています。

 

全国47位!

 

~小学校減少率〜

少子化が進んでいる中で、小学校の数が減少率が最も少ないのが愛知県です。都心過ぎず、田舎過ぎず、高齢化や少子化の影響を受けにくいためでしょうか。




三重県

三重県

全国1位!

 

〜スリム度〜

厚生労働省が肥満度を表すBMI値の平均値を調査したところ、男女ともに、三重県がもっともスリム(BMI値が低い)であるという結果が出たそうです。逆にBMI値が最も多かったのは、男性は長崎、女性は沖縄でした。

 

全国47位!

 

〜炭酸飲料消費率〜

三重県民は、炭酸飲料の消費量が最も少ないようです。炭酸飲料をよく飲む県は肥満率が高い傾向があるようで三重県民のBMI値が低いのと多いに関係してそうです。

滋賀県

滋賀県

全国1位!

 

〜小学校の通学時間〜

小学校への通学時間が1番長いのは滋賀県です。時間にして往復約60分。最も短かったのが沖縄県で往復約40分です。僕の小学校は家の目の前だったので、往復1分もかかっていませんでした。なので、一番短くて40分というのは、個人的に驚きです。

 

全国47位!

 

〜アルコール消費量〜

全国で最もアルコール消費量が少ないのは滋賀県です。逆に最も多いのは東京で、1年間の消費量はビールで190リットルにもなるそうです。東京に続いて、鹿児島、宮崎、沖縄となります。アルコール消費量は、男性の自殺者数や貯蓄の低さと比例するというデータもあるようで、飲みすぎはほどほどにといった感じですね。

京都府

京都府

全国1位!

 

〜年間猛暑日数〜

これは、意外でもなんでもありませんが、京都府は年間猛暑日数が全国1位です。また、エアコン普及率も全国1位です。
毎年夏になると、必ず京都はその暑さが話題にあがっていますね。その他、パン消費量やコーヒー消費量が全国1位というデータもあるようです。

 

全国47位!

 

~小中学生肥満度〜

京都府の小中学生の肥満度は男女ともに全国で最も低いです。東北、九州、四国では肥満度が高い傾向があり地方の小中学生では肥満度が高い傾向があるようです。




大阪府

大阪府

全国1位!

 

〜犯罪率〜

大阪は犯罪が多く治安が悪い街全国1位です。たこ焼きはメチャクチャおいしいし、大阪人は親切というイメージが強いだけに残念です。そのほか、「重要犯罪件数」、「性犯罪件数」、「児童虐待相談件数」、「救急出動件数」、「生活保護受給者数」などが全国1位となっています。

 

全国47位!

 

〜万引き件数〜

人口あたりの万引き件数率は、大阪府が全国で最も少ないです。これは皆さん、意外ではなかったでしょうか。因みに1位は香川県で、2位が東京都となっています。




兵庫県

兵庫県

全国1位!

 

〜日本酒生産量〜

兵庫県では、日本酒生産量がナンバーワン!そのほか、ズワイガニ、シラス、ホタルイカの漁獲量も全国で1位です。兵庫県の食卓は幸せそのものですね。

 

全国47位!

 

〜食塩消費量〜

兵庫県は塩分控えめで、素材の味を大事にしてそうですね。

奈良県

奈良県

全国1位!

 

〜貯蓄額〜

1世帯ごとの貯蓄額が、奈良県は全国1位!因みに東京が2位で、最下位は沖縄県です。収入と比例すると言われていますが、全国の平均収入では、奈良県は15位となります。東京はぶっちぎりの1位で、2位は愛知県、3位は神奈川県です。

 

全国47位!

 

〜自殺者数〜

自殺者数が最も少ないようです。そのほか、パチンコ店、雀荘も全国で一番少なくまた男性の喫煙者数も全国で最も少ないようです。とても健全な県ですね。

和歌山県

和歌山県

全国1位!

 

〜麻雀牌の生産量〜

和歌山県は果物生産量が高いことで有名ですが、作っているのは果物ばかりでもございません。麻雀牌をの生産も全国1のほか、蚊取り線香だって全国1番の生産量を誇ります。

 

全国47位!

 

〜納豆消費量〜

納豆の消費量が全国で1番低いようです。個人的には納豆大好きなので、残念ですね。また、チーズの消費量も全国で1番低いらしくどうやら和歌山県民は臭いものが苦手なようですね。

鳥取県

鳥取県

全国1位!

 

〜人工中絶件数〜

鳥取県の女性の人口中絶件数は全国で1位らしい。埼玉、神奈川、千葉などでは下位となっており全体的に、地方の割合が多いようです。因みに、圧倒的な割合で1番人工中絶率が低いのは奈良県です。

 

全国47位!

 

〜人口〜

全国で一番人口が低いのは鳥取県です。2017年では60万人を切り、現在約56万人が住んできます。因みに、東京は鳥取県の3分の2以下の面積しかありませんが東京都の人口は、1374万人になります。また、市の数も全国で1番少なく、現在は4市(鳥取市・倉吉市・米子市・境港市)のみです。




島根県

島根県

全国1位!

 

〜県税納付率〜

島根県は県税の納税率が全国1位です。しかも、なんと9年連続1位という素晴らしい結果に!納税意識の高い県民性が表れています。一方で納税率が最も低いのは埼玉県です。埼玉県は8年連続最下位をただき出しています。

 

全国47位!

 

~エイズ患者数~

島根県はエイズ患者数が最も少なく、ちょっと古いですが2012年のデータによれば患者数は0でした。因みにこの患者数が0なのは島根県だけです。逆に最も多いのは東京で、同年その数は464人でした。なお、関東周辺に患者数が多くみられる傾向があるようです。

岡山県

岡山県

全国1位!

 

〜喘息患者数〜

岡山県は喘息の患者数の人口比率が全国で1番高いです。しかしその理由ははっきりわかっていないようです。

 

全国47位!

 

〜安全運転〜

ある調査で、全国で危険運転が多い県は岡山県が選ばれました。つまり安全運転ランキングでは岡山県が最下位となります。色々調べてみると、岡山県民はとにかくウィンカーを出さないらしいです。岡山県でそのような車をみる確率は相当高いようです。車線変更の時ならまだ分からないでもないですが、左折、右折する際にも出さないっていうから驚きです。かなり危険ですね。

広島県

広島県

全国1位!

 

〜化粧品購入金額〜

広島県の化粧品購入金額は全国1位!広島県の女性は美意識が非常に高いようです。そのほか、広島県が全国1位を誇るものは、なんといっても牡蠣の収穫量ですね。いや~、広島に行ったら絶対牡蠣を食べまくるんだー!という夢は今も健在です。因みに収穫量2位の宮崎県と5倍くらいの差をつけているってことですから、群を抜いて1番なんですね。あと、ソースの消費量も全国1番です。広島のお好み焼きも食べたいですね。

 

全国47位!

 

〜アジア人観光客比率〜

広島県は、アジアからの観光客比率が全国最下位です。おいしいものいっぱいあるのに意外ですね。アジアから観光客比率は九州全般が多い傾向にあります。アジアから行き来しやすいというのが理由の一つかも知れませんね。

山口県

山口県

全国1位!

 

〜画数〜

画数が最も少ない県全国1位!ふざけてないですよ、意外と盲点じゃないですか?山口県は、何とたった6画。友人にいきなり「画数が最も少ない県は?」ときいたら意外にすぐには答えられず盛り上がるんじゃないですか?
因みに一番画数が多いのは・・・「新潟県」と「鹿児島県」です。

 

全国47位!

 

〜ワイン消費量〜

人口一人あたりのワインの消費量は山口県が最も少ないようです。因みに、最も多いのは東京です。

徳島県

徳島県

全国1位!

 

〜愛妻家〜

ソニー生命保険の調査結果では、夫から妻へ愛情を伝えている県民ナンバーワンは徳島というデータがあります。また、妻の誕生日に必ずプレゼントを贈っている夫も徳島が一番とのこと。徳島のオトコは素敵ですね!

 

全国47位!

 

〜正規日労働者数〜

アルバイト、パート、派遣社員、契約社員の割合が最も高いのは徳島県のようです。

 

香川県

香川県

全国1位!

 

~巨乳率〜

あるコンサルティング会社の発表では、香川県民の女性の巨乳率は全国ナンバーワンだそう。しかも上位5位には四国の3県がランクインしていたらしいです。香川ではうどんの消費量や年間の晴れ日数が全国1位なのが有名ですが、巨乳率の高さはそこに関係しているのでしょうか。因みに最も貧乳なのは和歌山県だそうです。

 

全国47位!

 

〜土地面積〜

土地面積が全国で最も小さいのは東京ではなく、香川県です。東京都が一番狭いと勘違いしておりました 汗
因みにワースト3は 香川 → 大阪 → 東京 の順番です。




愛媛県

愛媛県

全国1位!

 

〜真珠〜

愛媛は真珠生産量が全国で1番多いです。また、これも有名ですが、真鯛の生産量も全国1位です!

 

全国47位!

 

〜ストレス度〜

ある研究所の調査によると、2017年で最もストレスが少なかったところは、愛媛県でした。逆に最もストレスが高かったのは宮城県でした。

 

高知県

高知県

全国1位!

 

〜年間の飲酒代〜

1世帯あたりの全国平均に対して高知県の平均は2.2倍だとか。高知県ではお酒好きが多く、お金が入ったら、とりあえずお酒を飲んで使ってしまうらしいです。

 

全国47位!

 

〜歩数〜

厚生労働省では毎年、生活習慣や健康意識を把握するべく全国での国民の平均歩数を調べています。そことで最も歩かないのは高知県民でした。逆によく歩く健康的な県民は大阪府でした!

福岡県

福岡県

全国1位!

 

〜少年犯罪検挙数〜

少年犯罪の件数は全国で最も多いです。続いて2位は沖縄になります。

 

全国47位!

 

〜男性の家事参加率〜

福岡県は、働いている父親の家事参加率が全国で最も低いようです。また、育児参加率も福岡県が最も低いです。まさに九州男児の亭主関白なのでしょうか。

 

佐賀県

佐賀県

全国1位!

 

〜海苔生産量〜

佐賀といえば海苔ですね。佐賀県は、海苔の生産量・消費量共に全国で最も多いです。

 

全国47位!

 

〜地震〜

ほぼ毎年地震が最も少ないのは、佐賀県です。(熊本地震のあった2016年を除く)

長崎県

長崎県

全国1位!

 

~カステラ消費量~

長崎のカステラ消費量は群を抜いて全国で1位です。全校平均金額は、年間900円弱ですが、長崎は6000円超えです。ちなみに、2位の石川県で1500円程度ですから、ぶっちぎりの消費量となります。長崎県民のカステラ愛は半端ないですね。

 

全国47位!

 

~上場企業数~

長崎は、全国で唯一上場企業の本社がありません。2017年までは、十八銀行の1社だけが存在していましたが福岡の企業と経営統合してしまったので、現在は1社もないことになります。
次に少ないのは島根県で3社になります。




熊本県

熊本県

全国1位!

 

~ソープランド店舗数~

熊本県はソープランドの店舗が20歳以上の人口に対して最も割合が多いです。ちなみに2位は沖縄県。逆にソープランドが1店舗も無い県は、長野県、京都府、富山県、奈良県、長崎県、群馬県、青森県、山形県です。

 

全国47位!

 

~玩具購入金額~

熊本県はゲーム機器やゲームソフトなど子供の玩具の購入金額が最も低いようです。アウトドアー派が多いのでしょうか。

大分県

大分県

全国1位!

 

~温泉湧出量~

大分県は温泉湧出量が全国1位です。県のホームページにも記載されています。大分に行った際には是非温泉に浸かりたいですね?

 

全国47位!

 

~カツオ消費量~

カツオの消費量が最も少ないのは大分県です。逆に消費量が最も多いのは高知県です。続いて福島県が2位ですが、福島県が年間消費量2kgに対し、高知は4kg超えていますから圧倒的な量を高知が消費していることがわかります。

 

宮崎県

宮崎県

全国1位!

 

~再婚率~

宮崎県は、再婚している人の割合が全国で最も多いようです。また、婚姻件数が全国で最も多いのも宮崎県のようです。
パートナー探しに妥協しない県民性がうかがえます。

 

全国47位!

 

~男性の初婚年齢~

宮崎県は男性の初婚年齢が全国で1番低いようです。やはりパートナー探しは若いうちからの大きなテーマなのですね。

鹿児島県

鹿児島県

全国1位!

 

~アルコール消費量~

鹿児島県民は、アルコール消費量全国ナンバーワン!さすが、豪酒が多いイメージでありましたがなんと全国で1位とは期待を裏切らないですね。鹿児島はおいしいものも多いでしょうからなおさらお酒が進みそうです。

 

全国47位!

 

~日本酒消費量~

鹿児島県は、日本酒の消費量が全国で最も低いです。そのほかに、ウィスキー消費量も全国で1番少ないようです。
アルコール消費量が全国で1番なのに意外ですよね。ビールや焼酎に集中しているのでしょうか。

 




沖縄県

沖縄県

全国1位!

 

~ふるさと自慢~

沖縄は、今まで紹介してきたように、ネガティブな項目で全国1位がいっぱいありながら、住民は沖縄県のことを最も誇りに思っているんですね。自分が住んでいる場所に対して愛着を持つことはとても素敵な事です。実際、僕も毎年沖縄に行ってしまうくらい本当に沖縄は魅力的なところだと思っています。

 

ふるさと自慢とは・・・

本調査は、各都道府県の出身者に対して、ふるさと(出身都道府県)について「愛着度(愛着があるかどうか)」、「自慢度(誇りに思うかどうか)」、「自慢(誇り)に思う要素(22項目)」など、25項目の設問で構成している。「愛着度」は、出身者自身が“ふるさと”に対して感じる意識について、「自慢度」は、“ふるさと”を他者に誇れるかどうかの意識について質問している。




 

全国47位!

 

~インスタントラーメン消費量~

沖縄県は、インスタントラーメンの消費量が全国で最も少ないです。そしてスナック菓子の消費量も沖縄は一番少ないんですね。ハンバーガ店舗数が全国1位、ケンタッキーフライドチキンの店舗数が全国1位なのに、意外じゃないですか?あくまで個人の感想ですが。

まとめ

どうでしたでしょうか。中には、誰かに教えたくなるような意外なランキングもあったのではないでしょうか。なお、今回のランキングはあくまで数値が最も高いものをベスト1位とし数値が最も少ないものをワースト1位としています。なので、全国1位が必ず良いことで全国47位が必ず悪いこと、という結果にはなっておりません。あと、なるべく敢えて意外なものでのランキングをあげていますのでもっとポジティブな内容で紹介できることがあっても敢えて紹介はしていなかったりします。たとえば、愛媛県でみかんが一番とかって話は、誰でも知っていますのでそういった類の話はなるべく候補に入れないようにしました。

以上、「ズバリ!全国47都道府県のナンバーワン、ワーストワンで意外な結果が・・・!!」でした。




スポンサーリンク
おすすめの記事